2018年12月07日

通信障害から思ったこと

みなさん、こんばんは

暖かさが去って一気に寒さが戻って来ましたね

冷たい雨の1日でした

長時間のソフトバンクの通信障害があったりで、

ソフトバンクユーザーのみなさんは

大変だったと思います

私もソフトバンクですから振り回された1日でした

スマホ画面に「音声通話サービス停止のお知らせ」というのが

何度も出て、もう見て分かったからと消去しても

また出てきての繰り返しでした

こういう時に何か災害が起きたら、余計にパニックに

なるのだろうなとか、もしかしてサイバーテロ?なんて

考えたりしていました

ツイッター上でもこの通信障害のせいで

仕事ができないとか電話ができなくて困っている

などの結構焦ったりパニック気味のツイートで

溢れていましたから、これを誰かが意図的に

起こしたとしたら、それだけで日本をパニックに

陥れることもできるんだなと思いましたね

もう公衆電話も少ないですし、人の電話番号を

暗記していたり紙などに書き留めているなんていうことは

あまりないでしょうしね

便利な世の中だからこその弱点というか、そういうことを

考えた日でした







Koto
posted by Koto at 00:29| Comment(0) | Kotoの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする