2014年04月29日

江の島への旅 最終回

こんにちは〜

ずっと連休でGW中のみなさん、

そして飛び石連休状態のみなさんも今日は祝日ですから

お休みですよね

GWなんて関係なく連日お仕事だというみなさんは

今頃はお仕事中ですよね

お休みが無い人もある人も、私の旅のブログで

少しでも旅行気分を味わっていただけたら嬉しいです

では今日も江の島の旅の続きを書きましょう

今日は最終回、そして期待通り?の珍道中

旅をおもしろく盛り上げるためなのか、

あなたたちにすんなり旅をさせはしないということなのか

分かりませんが、珍道中の神様が降臨しますからね

そしてそこを乗り切った後には最高のご褒美が待っていました

旅の疲れもピークかもしれませんが、

元気について来て下さいよ〜

では、旅の続きスタートです

新江ノ島水族館の次には江の島の一番てっぺんの真ん中にある

展望台の江の島シーキャンドルに行こうということで、

江の島水族館からでもはっきりと見えている

その江の島シーキャンドルへと向かいました

見えているんだから行けるでしょと

安心しきっていた私たちひらめき

では、向かう様子をツイキャスでご覧下さい

ツイキャスI エスカーに乗って江の島シーキャンドルへ♪

ツイキャスJ ついに珍道中の神様降臨?


とにかく上へ上へということで、階段もあるのですが

私たちはエスカーというエスカレーターを何度も乗り継いで

頂上へと向かいました

DSC_3601.JPG

これ↑がエスカーです

途中で江の島限定と思われるピンバッジや江ノ電の

ガチャガチャを発見したり

一番上まで着いたら社長が食べ物のある方へまっしぐらダッシュ(走り出すさま)

社長がイカげそと小さなタコの串焼きを注文している間に

私と魅那は海を眺めていましたよ

滅多に海がある場所には出かけませんから、

キャーキャーとテンションが上がりっぱなしです

そしてイカげそと小さなタコが焼き上がったので、

魅那が食べているところを私がツイキャスで映していました

そしていよいよお目当ての江の島シーキャンドルへ

すぐそこに見えているので、そこにある道を

行けばいいと思っていました

でもちょっと気がかりなのが、

その道が下の方へくだる道だということ

「ここまで上がって来て下へくだるの?」とツイキャスをしながら

言いつつ、でもそこしか道はないしと3人とも

その道を進みました

すぐそこに見える江の島シーキャンドル

でも、そちらへ近づくどころか遠ざかっているような・・・

せっかくエスカーで上がって来たのに

下に向けて進んでいるし、何か断崖絶壁の海も見えてきたけど

おかしくない?と思った頃には結構歩き進めていたんですよね

とにかく戻ろうということで引き返しましたあせあせ(飛び散る汗)

引き返す時には上り坂なので、私は少々息切れしてました

江の島シーキャンドルのことはネットで調べていて知ったのですが、

展望台なのでとりあえず江の島のてっぺんと覚えておけば

間違いないと思って、詳しい行き方まで調べませんでしたたらーっ(汗)

もし行くことになっても分かるだろう、着けるだろうと

完全に油断していたんです

わぁちゃんと調べていなかった〜とぼやきながら

引き返して先程の道の入り口まで戻って来ました

そこにはサムエル・コッキング苑という植物園があるのです

それもそれで調べて知ってはいたんですけれど、

江の島シーキャンドルはなんとそのサムエル・コッキング苑内に

あるものだったのです

それはその苑内に入らないことには行けないわけですよねぇ

いゃ〜リンクを貼ったのでそちらを見ていただければ

分かると思いますが、両方とも同じサイトに書かれているけれど

それぞれが別ものだと思い込んでいたんですよね

それにしてもツイキャス生中継の最中に本気で迷っているって

恥ずかしすぎますよねあせあせ(飛び散る汗)

まぁ珍道中の神様の仕業ということにしておきましょう

サムエル・コッキング苑の綺麗なお花を見るのもそこそこに、

江の島シーキャンドルへと急ぎました

そうしたら、ほら見て下さい

DSC_3602.JPG

夕日の色が海に映って夕焼け色の水平線になっているんです

こんな海を見たのは初めてでした

迷っていなかったら目にすることが出来なかったかもしれない

そう思うと珍道中の神様からの

プレゼントだったのかもしれませんよね

江の島シーキャンドルの上からもツイキャスが出来て、

360°の眺望を生中継でみなさんにお届け出来たんですよ

録画ですが、この日最後のツイキャスを是非ご覧いただきたいです

それでは360°に広がる美しい景色をどうぞ

ツイキャスK 360°海☆

いかがでしたでしょうか?

夕暮れ時の美しい海でした

迷った後だけあってとても素晴らしいご褒美となりました

ガラス張りの展望室から屋外デッキへとさらに上へのぼりましたよ

風が強くて寒くても、この一番高い所からの

絶景を見ないなんてもったいない


DSC_3606.JPG

DSC_3611.JPG

こんなに綺麗な景色が見られるなんて、

この取材旅行をさせていただいていなければ

きっと見られなかったですよね

この景色をしっかりと目に焼き付けました

ツイキャスはこれで終わりでしたが、この後

サムエル・コッキング苑の写真も撮りました

DSC_3614.JPG

DSC_3615.JPG

とても気品のある植物園でした

江の島シーキャンドルに辿り着くことばかりで、

肝心のその写真を撮るのをすっかり忘れていましたもうやだ〜(悲しい顔)

あぁ残念

この後は下へ下へと戻って行ったわけですが、

エスカーはのぼり専用なので帰りは階段をおりて

戻りました

そして、しらすパンケーキを食べに向かっているツイキャス中に

行列の出来ていたとびっちょしらす問屋さんの弁財天仲見世通り店で

食事をしました

社長と魅那は丼ものをオーダーしていましたが、

近くの席の人が食べている丼ものが顔よりも大きかったので

私は食べられないなと思って、しらすパンやしらすたまご焼きなどの

一品料理をいただきました

DSC_3616.JPG

こちらがしらすパンです

もちもちのパンの中にしらす&チーズが入っていました

あたたかくてチーズもとろ〜りで美味しかったですよ

食事の後にお土産も買って夜の海を眺めながら

片瀬江ノ島駅まで歩いて、そして帰りましたとさ

観光しているようでありながらも

これもお仕事のひとつですから、

しっかりやろうとはしているのですが

まだまだ至らない点ばかりです

でも、まずはまたこうして遠出出来るまで体力が

戻ってきたことに感謝

ここまで回復出来たのは応援していて下さるみなさんの

支えがあったからなのです

本当に感謝しています

ライヴもですが、この旅・珍道中の再開も

ずっと楽しみにしていたので

何とか再開出来てよかったです

この江の島の旅も私の人生の中の大切な思い出として

しっかりと刻まれました

文字中心のブログで旅のことがみなさんにどこまでお伝え出来たか

分かりませんが、この旅のブログを通して

みなさんに楽しんでいただけたり、江の島に行ってみたいなと

思っていただけていたら嬉しいです

3日間ずっと旅の長いブログを読んでいただいたので

目がお疲れなのではないかと思います

目を休めてあげて下さいね

また今後もこの旅のシリーズは続いていきますので、

私のバンド活動も、旅・珍道中も楽しみにしていて下さい

たくさん笑ってはしゃいで42,228歩も歩いた江の島の旅でした

最後まで読んで下さってありがとうございました



Koto

2014年04月28日

江の島への旅 その2

こんにちは〜

飛び石のGWですね

今日は月曜日ですが、お休みにしちゃって

連休にしている人も多そうですよね

さぁ早速今日も江の島の旅の続きを綴っていきます

前回は、世界初のしらすパンケーキが

いただけるお店のテラス席でアサイーと

グアバのミックスジュースをいただきながら、

しらすパンケーキを待っているところでしたね

ではお待たせしました

世界初のしらすパンケーキはこちらです

DSC_0737.JPG


名前の通り、本当にしらすが使われています

それも山盛り


DSC_0738_0001.JPG

しらすパンケーキとKoto

さぁ一体どんなお味なのか?

食べた感想はツイキャスでどうぞ〜

ツイキャスD 世界初のしらすパンケーキ、そのお味は?

ツイキャスE 写真撮影風景♪

ツイキャスF 新江ノ島水族館へGO!

ということで、しらすパンケーキは

スイーツというよりはお食事という感じでした

山盛りの釜上げしらすの上には揚げたカリカリのしらすが

トッピングされていて、その食感がまたいいんですよ

パンケーキは三段重ねで、ふわっふわっ

シソが使われていてさっぱり感もあり、

釜上げしらすのお山の下にはしらすの

はんぺんのようなものも隠れていました

専用のお醤油をかければまた違ったお味が楽しめますよ

見た目はボリューミーですが食べてみると軽〜いので

ペロリと食べられましたよ

食べた後にもう次の食べ物のことを話していますね

ツイキャス中に写真撮影をしたりしつつ、

次の目的地の新江ノ島水族館口へと向かいました

ツイキャス中に撮った写真はこちらです

DSC_3560.JPG


DSC_3573.JPG


DSC_3569.JPG

いいお天気だとこんな風に外で写真が撮れるので、

旅行の日には晴れがいいですよね

さてさて、新江ノ島水族館に着きましたよ〜


DSC_0743.JPG

館内には珍しいお魚がいっぱいでした

あっ、この前ブログに書いたほうぼうもいましたよ

泳いでいる姿を見ることが出来て、ひそかに感動していました

大きな水槽で悠々と泳ぐ大きなエイは人気でしたね〜

あと、コワイんだけどついつい気になってしまう

存在なのはサメですね

ツイキャスで言っていたウミガメの展示も、

そしてウミガメロンパンも全て頭の中から消えてしまうほどに

嬉しいことがあったんですよ

それはこの後のツイキャスで

さぁ、その嬉しい出来事の後にちょうどアシカ&イルカショーが

やる時間だったのでショーを楽しみました

まずはアシカちゃん

DSC_3585.JPG

アシカショーといったらボールですよね

ほらっ、上手にバランスをとっています

アシカちゃんが盛り上げてくれた後にはイルカショー

何頭ものイルカの中にクジラもいたようなんです

調教師さんがクジラって言っていたので

音楽に合わせて調教師さんたちとイルカやクジラたちが

ひとつになって私たちを楽しませてくれました

DSC_0783.JPG


ショーを見せてくれている調教師さんとイルカや

クジラたちにとってはこれはライヴなんですよね

このために毎日の練習を重ねてるんだと思うと、

私も頑張らなくっちゃと思いました

アシカやイルカ、そしてクジラがあんなにも人を笑顔に出来るなんて

負けていられませんよね

きっと今日もショーで多くのお客さんを楽しませていることでしょう

ショーの前の嬉しい出来事、そしてショーで舞い上がって完全に

目的のことを忘れて水族館から出てきてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

外に出る前にこのペンギンちゃんと記念撮影

DSC_0786.JPG


新江ノ島水族館の近くのすぐ近くの浜辺から

ツイキャスをやったのでご覧下さい

ツイキャスG 浜辺から☆

ツイキャスH 目指すは江の島シーキャンドル!!

はい、嬉しい出来事とは似顔絵を描いてもらったことでした〜

館内には似顔絵を描いてもらえるところがあって、

そこには似顔絵を描いて下さるお姉さんの作品が

たくさん飾られていました

それを見た社長がその絵のタッチをとても気に入ったらしく、

写真もいいけど似顔絵を描いてもらうのもおもしろいと仰って

3人の似顔絵を描いてもらうことになりました

私、生まれて初めての似顔絵体験でした

しかも水族館で

似顔絵を描いてもらう時にはライヴに出ている時よりも

緊張していたんです

お姉さんに見つめられるし、どんな風に仕上がるのかドキドキだし

でも緊張しながらもお姉さんと色々と話しましたよ

下積み時代のお話を聞いて、その世界の厳しさに驚きました

何かを極めるということは、やはり厳しいものですよね

笑顔がステキで穏やかなお人柄で、お話していて楽しかったです

でもきっとご自分にはとても厳しく、芯の強いお方なのでしょうね

そうでなければ、こんなに素晴らしい作品は描けないのだと思います

じゃ〜ん

DSC_0745.JPG

似ているでしょ〜

私はこのお姉さんに人生で初めての似顔絵を

描いていただけたことがとても嬉しかったのです

この旅ではこうして素晴らしい出会いのご縁が

いただけるんですよね

先ほど書いたショーでも、そしてお姉さんとの会話でも

自分に繋がることがあって刺激をもらったという感じでした

あと、ショーでの調教師さんのトークがお上手だったり

似顔絵を描いて下さったお姉さんもお話がお上手で、

何をやるにも会話力が無いと致命的だなと感じたんです

調教師さんだって、動物の調教だけ出来たってダメなんですよねひらめき

それをショーで披露するにはお客さんに説明するために

喋るわけですし、似顔絵の作品はいくら上手でも

あのお姉さんのように自然に何か話しかけてもらえないと

描かれているこちらとしては絵が出来上がるまで

終始無言でじ〜っと見られているだけでは

ちょっと気まずいじゃないですか(>_<)

私の場合で言えば音楽をやっていても

「あなたのやっている音楽はどんな音楽ですか?」と

聞かれれば口で説明する必要がありますし

社長が「国語力、会話力が無い」と私たち所属アーティストに

日々仰っていることはこういうことなのだなと

思い知らされましたね

遊びのような旅行でも、こういう発見はたくさんあります

入ったお店の店員さんのちょっとした気遣いだったり、

かけて下さるお言葉だったり

自分に無い素敵で素晴らしいものを持っている人って

もうた〜くさんいるじゃないですか

お手本にさせてもらいたいことを心の中にそっとメモしています

移動しながらちょっと焦りながら喋るツイキャスと違って、

こちらのブログでは旅をじっくりと振り返ってみて

その時私が心の奥底で感じたことも添えてお届けしております

だから長くなっちゃうんですけどね

今日もこんなに長くなっちゃって・・・

今日はここまでにしておきますね

次は旅のクライマックス、そして珍道中レベルMAXです

目視出来ているからと言って

辿り着けるなんて思ったら大間違い

そんな珍道中を次の更新でお届けします

最後まで読んで下さったみなさん、ありがとうございました

また最終回にも是非お付き合い下さい



Koto

2014年04月27日

江の島への旅 その1

みなさん、こんにちは〜

今日のブログから何回かに分けて、先日24日の木曜日の

Kotoの「旅・珍道中ラジオ」の取材旅行のことを書いていきます〜

写真、ツイキャスの録画もご覧いただきながら

一緒に江の島へ旅をしている気分で

読んでいただけたら嬉しいです

今回の旅は珍しく普通の旅になりそうかな〜なんて

思っていたら、やっぱり珍道中になりましたよ

珍道中の神様が降りてきたみたいですね

どうなるのかお楽しみに

それでは出発しますよ〜

事務所社長とWaFFlyDaizyの藍樹魅那と3人で江の島へGO

魅那と一緒に集合場所の新宿まで京王線で行って、

そこに社長もいらして3人そろったところで

小田急ロマンスカーに乗りに行く前に写真を撮りました

DSC_0704.JPG


ロマンスカーに乗る前にツイキャスをしようと思っていたのですが、

この日はオバマ大統領が来日中ということで駅構内や駅の外に

警察官がたくさん居たのでやめておきましたあせあせ(飛び散る汗)

別に怪しいことをするわけでないのですが、

不審者と思われるのはマズイですからね

ロマンスカー乗車前に駅の売店で飲み物を買って、

社長はおやつとしてお酒のおつまみ系のものを買っていました

もちろんお酒は飲んでいらっしゃらなかったですよ


DSC_3518.JPG

さぁ早速ロマンスカーに乗りましょう


DSC_0707.JPG

ロマンスカーと記念撮影



DSC_0712.JPG

座席に座って魅那とピース


私は電車にも路線にも詳しくはありませんが、バンドのツアーや

取材旅行を重ねるうちに、それまで知らなかった色々な電車や

駅名を知って普通にいいな〜って思います


DSC_3521.JPG

車窓からの景色を楽しめるのも電車旅のいいところ

この写真は停止信号が出て電車が一時的に停まっていた時に

撮ったものですけどね


DSC_3520.JPG

ミニサイズの綾鷹とパシャリ


もっと乗っていたいなと思うほどに

すぐに下車する駅の相模大野駅に到着しました


DSC_3524.JPG


そこから片瀬江ノ島駅へとまた別の電車で向かいました

そしてやって来ました片瀬江ノ島駅〜

DSC_3525.JPG


観光地によくあるこれ、もちろんやりますよね

DSC_0719.JPG


駅の改札を出て真っ先にお出迎えしてくれたのは?

DSC_3529.JPG

とんびたち

よく江ノ島でとんびに食べ物を狙われるとかテレビでやっていますが

こんなにとんびが上空にいるんですね

DSC_3535.JPG


朱塗りの駅と記念撮影


やっとここでツイキャスが出来ました〜

この日のツイキャスは電波状況によって途中で途切れてしまったり、

風が強くて風の音が耳触りだったりしますが、

観ていただけたら嬉しいです

それでは片瀬江ノ島駅前からツイキャスいってみましょう


ツイキャス@ 片瀬江ノ島駅に到着! 

ツイキャスA 海の近くへ♪


駅からすぐに海が見えるんですね

DSC_3543.JPG


歩き進めて海に近づくにつれてテンションも上がってます

やはり狙うは食べ物ということで、色々調べた中で

その珍しさから食べてみたいと思った

しらすパンケーキについてツイキャス中に話していました

私が目を付けたお店には全てこの旅の日に営業をしているか

電話で問い合わせて確認済みですからひらめき

そのお店を全て回れたわけではありませんが、

行って営業していなかったら残念ですし、前もって出来る準備として

必要なことですからね〜

江の島に架かる橋は車道の江の島大橋、

そして私たちが歩いて渡った江の島弁天橋です

片瀬江ノ島駅付近にある弁天橋とはまた別の大きな橋なんですよ〜

江の島弁天橋を渡りながら海を眺めたり、

釣りをしている人を見たり

そして写真を撮ったり

DSC_3551.JPG


DSC_0731.JPG

ジョギングをしている人、犬のお散歩をしている人とすれ違ったり

写真撮影をしている人も多かったですよ

さぁ橋を渡りきって江の島に着きました

辺りは修学旅行生や観光客で賑わっていましたよ

お腹ペコペコなので、狙っていたしらすパンケーキを食べに

行ってみましょう

それでは、ツイキャスをどうぞ〜

ツイキャスB しらすパンケーキを求めて☆

ツイキャスC ついにしらすパンケーキのお店に到着!


しらすパンケーキのお店に向かう途中に、

色々なお土産が売っていましたね

行列が出来ているお店もあったりと、

さすが有名な観光地だなと思いました

世界初のしらすパンケーキが食べられるお店、

Aloha Beach Cafeさんはテラス席もあって

とてもキレイでオシャレなんですよ〜

お店の外観はこちらです

GetAttachment.jpg


お天気も良くて暑いぐらいだったので、

テラス席に座りました

DSC_0732.JPG

飲んでいるのはこちらです

DSC_3555.JPG

アサイーとグアバのミックスジュース


さっぱりとした甘さで美味しくて、体にスーッと

染み込んでいくようでした

メインのしらすパンケーキはスイーツなのかお料理なのか?

写真と食べた感想は次のお楽しみにしておきましょう

ここまでの旅はいかがでしたでしょうか?

長いので読み疲れちゃったかもしれませんね

でも、まだまだ旅は続きますので、引き続きお付き合い下さい〜

それでは今日はこの辺で



Koto