2017年05月22日

Jazz Night

みなさん、おはようございます

もう今週末にはライヴですから、忙しくしていると

すぐライヴの日になりそうですね

今週も勢いよく元気にいきましょう

忙しくても、出来るだけ心に余裕を持って

過ごしたいものですよね

みなさんもパパッと済ませることと、忙しい中でも時間を

かけたいことと両方あると思います

私は音楽に関することと、

お風呂はゆっくり入りたいかなぁ

あとはお肌のお手入れも雑にはできません

いい加減にするとすぐに乾燥して荒れがちなので

1日24時間のうち何にどれだけ時間をかけるか

子どもの頃になんて考えたこともなかったけれど、

今では時間が足りないとか思っているなんて

こんなんでも一応大人になったんだなぁと

あっ、それでその音楽の勉強の時間ということで

昨日もライヴに行って来たんですよ〜

ドラム、ウッドベース、ピアノ、フルート、サックスの

ジャズライヴを楽しんで来ました

迷ってキョロキョロしながら歩いていたら

フルートの音がして、辿り着くことができました


DSC_1503.JPG


元々フルートが希望だった私は、フルートには

憧れがありますし、ジャズフルートを生で聴いたことは

これまでありませんでしたし、サックスとフルートが

揃っているということでワクワク&ドキドキでした

もちろんドラム、ウッドベース、ピアノもあって

1つのジャズバンドとしてのライヴですから

サックスとフルート以外はどうもいいなんてことは

思ってませんよ

思うわけがありません

本当に間近で演奏者のみなさんを見られて音楽に

触れられて素敵すぎる時間でした

サックスの方はソプラノサックス、クラリネット、ピアニカ、

そしてフルートを持ちかえして演奏していました

まさか二管のフルートを聴けるとは思っていなくて

嬉しかったです

フラッシュ撮影でなければ写真撮影はOKだったのですが

写真をネットにアップしていいかどうかは

分からなかったので、控えておきますね

ライヴが始まってからふら〜っと入ってくる常連さんや、

私のように初めての人もいて気が付いたら満席でしたよ

イスに座ってカクテルをいただきながら

ゆったりと流れる時間に身を置いて

生演奏の音楽をじっくり聴く

勉強のためでもありましたが癒しのひとときとなりました

DSC_1504.JPG

あの場にいらした他のお客さんも全員

聴きに来てよかったと思ってお帰りになったでしょう

土曜日はNORIZOさんのライヴで弾けて

昨日はジャスで大人の時間

そんな週末でした

演奏する側だからこそ、こうしてライヴに足を運んで

インプットすることが大切ですね

次のライヴではインプットした分、

アウトプットしたいです〜





Koto
posted by Koto at 08:34| Comment(2) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

こんな撮影でした

みなさん、おはようございます

昨日はWaFFlyDaizyのオリジナル曲「悲しみMap」の

PV撮影をして来ましたよ〜

ギタリストのNORIZOさんにもご協力いただき、

NORIZOさんの専属カメラマンさんも

色々と手伝ってくださいました

NORIZOさんのご友人のドラマー後藤さんも

私たちのPVにご参加くださいました

撮影場所は廃工場を冷暖房完備の撮影用スタジオでした

そういうスタジオってあるんですね〜

IMG_20170516_131854.jpg

IMG_20170516_151012.jpg


私のイメージで言うと悪い人たちの

アジトみたいな感じですね

IMG_20170516_140534.jpg

ただ談笑しているだけなのに良からぬ密談を

しているかのように見えるんです

刑事もので「○○の廃工場に1人で来い」みたいにして

呼び出されるシーンとかありますよね

「悲しみMap」はそういった曲ではないので

そんなシーンは無いですけど

これまで2つのPVを撮ってきましたが、

初めての映像制作会社さんにお願いをしました

監督さんとアシスタントさんがセッティングしている間は

待機中なので、NORIZOさんの撮影会をしていました

DSC_1406.JPG

DSC_1409.JPG

DSC_1414.JPG

ビシッときまっています

さぁPV撮影開始です〜

DSC_1421.JPG


DSC_1416.JPG

DSC_1417.JPG

IMG_20170516_164745.jpg

DSC_1420.JPG

2017-05-16_18.10.05.jpg

全員での通しのシーンだけでも正面、後方

左右からのライティングでの撮影を

それぞれ数回ずつして、ライヴさながらに

動きますし照明が当たるので汗だくでしたよ

それと1人ずつ曲の最初から最後まで何度も

撮っていただいたり、ソロの部分はまた別で

撮っていただいたりもしました

結構ハードな撮影でしたよ〜

初めての廃工場での撮影で、貴重な経験を

させていただきました

長時間のはずが、あっと言う間でびっくりでした

監督さん、アシスタントさん

楽器が綺麗に見えるようにと光の当たり具合を

色々試していただいたりもして、そんなに細かく

楽器のことまでも撮ってもらえるなんて

嬉しかったです

どうもありがとうございました

作品の完成を楽しみにしています

NORIZOさん、NORIZOさんの専属カメラマンさん

長丁場の撮影でしたが快くご協力くださって

ありがとうございました

NORIZOさんの熱いギターアクション、多くのNORIZOさん

ファンのみなさんが待っていると思います

ドラマーの後藤さん、何度も撮影がありましたが

弾けるドラムアクションを ありがとうございました

後藤さんの明るい笑顔で撮影現場が和みました

社長、プロデュースをしていただいて

ありがとうございました

ブログを読んでくださっているみなさん、

どういうPVになるのかお楽しみに〜

長いブログを読んでいただいて

ありがとうございました

それでは撮影終了後のにこやかな写真で

今日のブログを終わります〜

IMG_20170516_222914.jpg

IMG_20170516_223004.jpg



Koto
posted by Koto at 08:36| Comment(2) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

果julia

おはようございます

最近食べたお菓子をまたアップしますね〜


MdwAQ2Kr.jpg


このお菓子は三角形の薄いチップスです

チップスと言ってもレモンそのものをチップスに

したものではないんですよ〜

サクサク、パリパリ食感で結構酸っぱいです

食べると爽やかになりますよ

でも、酸っぱいものが苦手な人は

食べられないと思います

お腹いっぱいにはならないですが

酸っぱいもの好きの人にはレモンをそのまま

食べているような酸っぱさが味わえますよ

お菓子なので甘さもありますけどね〜

珍しく酸っぱいお菓子をご紹介したところで

今日のブログを終わります

それではみなさん、楽しい1日を〜





Koto
posted by Koto at 08:29| Comment(4) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする