2020年07月28日

来年の夏には収まっているのかなぁ?

こんばんは

7月の終わりが近くなってきましたね

身近に学生さんがいないので詳しくは分からないですが

コロナで休校期間があったせいで夏休みが通常よりも

短くなったりで今年の夏を楽しめない、というか

今の時点で楽しめていないという人が

ほとんどではないかなぁと思います

夏休みを削られるという経験は私には無いです

本来学校がある時期に休みで、夏休みのはずの日には

登校しなければいけないって何だかなぁって

思ってしまいますね

新1年生のお子さんたちは本来の学校生活をおくれないままな

わけですよね

分散登校とか短縮授業になったり遠足などの

楽しいことは延期とか無しになったりで

かわいそうです

小学6年生、中学3年生、短大2年生、大学4年生は

卒業までの期間を大切に楽しみたかったでしょうに

コロナでそうもいかず残念ですよね

みんな平等に今年は今年しかないわけですが

来年は絶対に今年のようにはならないでほしいですね







Koto
posted by Koto at 00:09| Comment(0) | Kotoの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: