2020年02月20日

もう広まらないでほしい

こんばんは

クルーズ船内に留められていた乗客の中で

検査結果が陰性の人は下船したんですね

下船した方々の中には結果が陰性でも

不安が残っていると言っている人もいるみたいですね

インフルエンザの検査でもそうですが

かかってから初期だと陰性と出てしまう

こともありますし、検体をどこからとるかによっても

結果が変わることもあるらしいですよね

陰性とされて下船した人の中に実は陽性である

人がいる可能性もあり、本当に自分は陰性なのかと

心配している方々が結構いるようです

周りから危険扱いされるのも嫌でしょうし

本当は陽性なのでは?と心配しながら過ごすのも

嫌ですよね

自分だったらそもそもクルーズ船に閉じ込められている

ことが耐えられないなと思います

感染してしまっている人の回復と

これ以上 感染する人が増えないことを祈ります





Koto
posted by Koto at 00:00| Comment(0) | Kotoの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: