2019年11月08日

寒い冬でも良いこともある

こんばんは

昨日のブログで寒さについて書きましたけど

苦手な寒い時期でも良いこともありますよ

それは夜空が綺麗に見えることです

ここ最近は毎晩お月様が綺麗に見えていますしね

東京は夜でもたくさん明かりがあったり

空気が汚れていたりで星があまり見えないんですよね

でも冬は星が多少多く見えたりするんです

みなさんも冬は何となく星空が綺麗だなと

感じたことはありませんか?

これってなんで?と思って調べてみたら

冬は空気が乾燥して大気中の水蒸気が減って空の透明度が

上がることが理由の1つのようです

ちょうど朝テレビで空気の乾燥でお肌や目や髪の毛も

乾燥するのでその対処法がやっていて、乾燥はイヤだなと

思っていたところです

乾燥は火事も起きやすかったり色々と良くないイメージですけど

天体観測には良いんですね

寒い〜と肩をすくめて縮こまりながらでも、綺麗な夜空を

見られたら嬉しいなぁ

流星群が来るっていう時も夜空を見上げてみるものの

やっぱり見えないんですよね

空から星がたくさん降ってくるのをテレビなどで動画で

見るのではなくて、この目で見てみたいなと思いますね








posted by Koto at 00:05| Comment(0) | Kotoの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: