2017年04月17日

ミュージカルDay

おはようございます

昨日は、新百合子どもミュージカルさん

ミュージカル公演「あまんじゃくの桜貝」を観劇して来ました

DSC_1189.JPG


年に一度のこの公演のために、劇団員のみなさんや

親御さん、関係者の方々が一枚岩となって

力を注いできたことが目に浮かぶ素晴らしい公演でした

公正なオーディションが行われて配役が決まるそうですが、

年上、先輩だからと言って自動的に主役が決まるわけでは

ないんですよね

自分が子どもだった時にそういう経験はありませんし

今もありません

歌もダンスも演技も上手くなりたい、次はもっと台詞の

多い役を目指そうなどと劇団員のみなさんは

それぞれに自分なりの目標を持って日々お稽古に励んできて、

そしてまた来年の公演のためにこれからも

お稽古を続けてゆくのでしょうね

私は毎月1回のライヴがありますが

このライヴが終わったら次は1年後なんだ

というぐらいに1回のライヴにかける想いを

もっと強く持ちたいと感じました

新百合子どもミュージカルのみなさん、

ミュージカルを観せていただいて

ありがとうございました

DSC_0321.JPG




Koto
posted by Koto at 08:28| Comment(4) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
年に一度かぁ(^_^)

うちなんかで例えたら年に1度咲く花のために残り11ヶ月を頑張るような感じですかねー(^○^)

もう福寿草とかは咲いてるんで、今は取り敢えず秋や来年に向けた苗の植え込みなどやってますよ(^_^;)



Posted by 蝶眠 at 2017年04月17日 16:41
蝶眠 様

蝶眠さん、こんばんは☆ミ

お花や農作物はそういう感じですよね!
収穫の時期に誰かに盗まれたりとか
動物に食い荒らされたなんていうことがあると、
苦労して育てた人たちが本当にかわいそうです。
花壇が荒らされるということもありますしね(>_<)

もう秋や来年に向けての作業が始まっているんですね。
きっと、綺麗なお花を咲かせてくれていることを
思い浮かべながら作業をなさるのでしょうね♪
Posted by Koto at 2017年04月17日 20:45
Kotoさん、こんばんは。

多摩市民館なつかしいです。
息子とリルと一緒に行ったことがありますよ。
あとは仕事の研究発表で行きました。
新百合丘の桜もきれいですよね。
子どもも芝居の中では実力主義で、学校とは違うからより熱心になるんでしょうね。
好きなことに夢中になれるのはいいことです。
Posted by jollyhot at 2017年04月18日 00:02
jollyhot 様

こんばんは、jollyhotさん♪

多摩市民会館は2階にも外に出られるところがあって、
昨日はいいお天気だったのでベンチに座って
パンか何かを食べている人がいましたよ☆
外にお花が綺麗に咲いていたり、館内も綺麗で
良いところですよね。
1本の木から濃いピンク色と薄いピンク色の
二色の花を咲かせている桜を見ましたよ!
子どもとは言っても厳しい世界の中で
切磋琢磨してみんな頑張っているんですね。
大人になると色々と気にしたり、やることも
増えて大変になってきますが、好きなことをずっと
好きで続けられたらいいなと思います。

Posted by Koto at 2017年04月18日 00:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: