2014年04月28日

江の島への旅 その2

こんにちは〜

飛び石のGWですね

今日は月曜日ですが、お休みにしちゃって

連休にしている人も多そうですよね

さぁ早速今日も江の島の旅の続きを綴っていきます

前回は、世界初のしらすパンケーキが

いただけるお店のテラス席でアサイーと

グアバのミックスジュースをいただきながら、

しらすパンケーキを待っているところでしたね

ではお待たせしました

世界初のしらすパンケーキはこちらです

DSC_0737.JPG


名前の通り、本当にしらすが使われています

それも山盛り


DSC_0738_0001.JPG

しらすパンケーキとKoto

さぁ一体どんなお味なのか?

食べた感想はツイキャスでどうぞ〜

ツイキャスD 世界初のしらすパンケーキ、そのお味は?

ツイキャスE 写真撮影風景♪

ツイキャスF 新江ノ島水族館へGO!

ということで、しらすパンケーキは

スイーツというよりはお食事という感じでした

山盛りの釜上げしらすの上には揚げたカリカリのしらすが

トッピングされていて、その食感がまたいいんですよ

パンケーキは三段重ねで、ふわっふわっ

シソが使われていてさっぱり感もあり、

釜上げしらすのお山の下にはしらすの

はんぺんのようなものも隠れていました

専用のお醤油をかければまた違ったお味が楽しめますよ

見た目はボリューミーですが食べてみると軽〜いので

ペロリと食べられましたよ

食べた後にもう次の食べ物のことを話していますね

ツイキャス中に写真撮影をしたりしつつ、

次の目的地の新江ノ島水族館口へと向かいました

ツイキャス中に撮った写真はこちらです

DSC_3560.JPG


DSC_3573.JPG


DSC_3569.JPG

いいお天気だとこんな風に外で写真が撮れるので、

旅行の日には晴れがいいですよね

さてさて、新江ノ島水族館に着きましたよ〜


DSC_0743.JPG

館内には珍しいお魚がいっぱいでした

あっ、この前ブログに書いたほうぼうもいましたよ

泳いでいる姿を見ることが出来て、ひそかに感動していました

大きな水槽で悠々と泳ぐ大きなエイは人気でしたね〜

あと、コワイんだけどついつい気になってしまう

存在なのはサメですね

ツイキャスで言っていたウミガメの展示も、

そしてウミガメロンパンも全て頭の中から消えてしまうほどに

嬉しいことがあったんですよ

それはこの後のツイキャスで

さぁ、その嬉しい出来事の後にちょうどアシカ&イルカショーが

やる時間だったのでショーを楽しみました

まずはアシカちゃん

DSC_3585.JPG

アシカショーといったらボールですよね

ほらっ、上手にバランスをとっています

アシカちゃんが盛り上げてくれた後にはイルカショー

何頭ものイルカの中にクジラもいたようなんです

調教師さんがクジラって言っていたので

音楽に合わせて調教師さんたちとイルカやクジラたちが

ひとつになって私たちを楽しませてくれました

DSC_0783.JPG


ショーを見せてくれている調教師さんとイルカや

クジラたちにとってはこれはライヴなんですよね

このために毎日の練習を重ねてるんだと思うと、

私も頑張らなくっちゃと思いました

アシカやイルカ、そしてクジラがあんなにも人を笑顔に出来るなんて

負けていられませんよね

きっと今日もショーで多くのお客さんを楽しませていることでしょう

ショーの前の嬉しい出来事、そしてショーで舞い上がって完全に

目的のことを忘れて水族館から出てきてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

外に出る前にこのペンギンちゃんと記念撮影

DSC_0786.JPG


新江ノ島水族館の近くのすぐ近くの浜辺から

ツイキャスをやったのでご覧下さい

ツイキャスG 浜辺から☆

ツイキャスH 目指すは江の島シーキャンドル!!

はい、嬉しい出来事とは似顔絵を描いてもらったことでした〜

館内には似顔絵を描いてもらえるところがあって、

そこには似顔絵を描いて下さるお姉さんの作品が

たくさん飾られていました

それを見た社長がその絵のタッチをとても気に入ったらしく、

写真もいいけど似顔絵を描いてもらうのもおもしろいと仰って

3人の似顔絵を描いてもらうことになりました

私、生まれて初めての似顔絵体験でした

しかも水族館で

似顔絵を描いてもらう時にはライヴに出ている時よりも

緊張していたんです

お姉さんに見つめられるし、どんな風に仕上がるのかドキドキだし

でも緊張しながらもお姉さんと色々と話しましたよ

下積み時代のお話を聞いて、その世界の厳しさに驚きました

何かを極めるということは、やはり厳しいものですよね

笑顔がステキで穏やかなお人柄で、お話していて楽しかったです

でもきっとご自分にはとても厳しく、芯の強いお方なのでしょうね

そうでなければ、こんなに素晴らしい作品は描けないのだと思います

じゃ〜ん

DSC_0745.JPG

似ているでしょ〜

私はこのお姉さんに人生で初めての似顔絵を

描いていただけたことがとても嬉しかったのです

この旅ではこうして素晴らしい出会いのご縁が

いただけるんですよね

先ほど書いたショーでも、そしてお姉さんとの会話でも

自分に繋がることがあって刺激をもらったという感じでした

あと、ショーでの調教師さんのトークがお上手だったり

似顔絵を描いて下さったお姉さんもお話がお上手で、

何をやるにも会話力が無いと致命的だなと感じたんです

調教師さんだって、動物の調教だけ出来たってダメなんですよねひらめき

それをショーで披露するにはお客さんに説明するために

喋るわけですし、似顔絵の作品はいくら上手でも

あのお姉さんのように自然に何か話しかけてもらえないと

描かれているこちらとしては絵が出来上がるまで

終始無言でじ〜っと見られているだけでは

ちょっと気まずいじゃないですか(>_<)

私の場合で言えば音楽をやっていても

「あなたのやっている音楽はどんな音楽ですか?」と

聞かれれば口で説明する必要がありますし

社長が「国語力、会話力が無い」と私たち所属アーティストに

日々仰っていることはこういうことなのだなと

思い知らされましたね

遊びのような旅行でも、こういう発見はたくさんあります

入ったお店の店員さんのちょっとした気遣いだったり、

かけて下さるお言葉だったり

自分に無い素敵で素晴らしいものを持っている人って

もうた〜くさんいるじゃないですか

お手本にさせてもらいたいことを心の中にそっとメモしています

移動しながらちょっと焦りながら喋るツイキャスと違って、

こちらのブログでは旅をじっくりと振り返ってみて

その時私が心の奥底で感じたことも添えてお届けしております

だから長くなっちゃうんですけどね

今日もこんなに長くなっちゃって・・・

今日はここまでにしておきますね

次は旅のクライマックス、そして珍道中レベルMAXです

目視出来ているからと言って

辿り着けるなんて思ったら大間違い

そんな珍道中を次の更新でお届けします

最後まで読んで下さったみなさん、ありがとうございました

また最終回にも是非お付き合い下さい



Koto
この記事へのコメント
パンケーキに醤油って言うのは想像ができない味ですね
でも確かにデザートというより食事ですね

似顔絵は良くかけていますよね
3人の特徴をよく捉えていますね
その人の特徴を一瞬でとらえて絵にかく
難しいことですね

イルカやアシカのショーって大人になってもわくわくしますよね
癒されますよね

ブログを読んでて、私もお出かけしたくなりました
Posted by ターロン at 2014年04月28日 17:28
ターロン 様

このしらすパンケーキは
食べてみていただかないと
分からないと思いますが、美味しいんです*
ビックリでした(*^_^*)

まさか水族館で似顔絵を描いてもらうことになるとは
思っていなかったですし、描いて下さった人が
とてもいい人だったので嬉しかったです♪

水族館でのショーはすごく癒されましたし
わぁわぁと声をあげてばかりでした(笑)

ターロンさんは往診でのお出かけはあっても
それはお仕事ですもんね!
お仕事の合間にでも行きたいところに
お出かけ出来るといいですね(^_^)
Posted by Koto at 2014年04月28日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: