2020年10月28日

猫さんと牛さん

みなさん、こんばんは

Kotoブログ、今日も更新ですよ〜

キャット&カウの動きをやっていました〜

何それ?ってなりますよね

みなさんは日常生活の中で

背中の動きを意識することってありますか?

普通にしていると自分ではどうしても

見えない部分なので、自分よりも職場などで

身近な人に見られていることが多いと思います

人の後ろ姿は道端で自分と進行方向が同じで

前を歩く人がいれば見ますもんね

自分で自分の背中が目に入らないので

背中に意識が向きにくくなりますが、

背骨の動きが悪かったり肩甲骨を上げられるけど

下げられないとか肩甲骨を広げたり寄せたりが

できるかできないかなどで体の調子や体型など

色々なことが変わってくるそうです

もちろん肩凝り改善にも繋がりますね

ということで たまに背中のトレーニングを

やっているんです

キャット&カウは猫と牛ということですが

四つん這いになって背中を丸めたり反らせたりする

ヨガでよく出て来る動きです

人によってどちらがやりやすくて どちらがやりにくいかが

あると思いますが、私は反らすのが苦手ですね

でも丸めるのも綺麗にまぁるくはなりません

人間の背骨は本来は骨1つ1つを動かせるはずの

造りらしいですが、ダンサーさんやヨガインストラクターさんとか

ピラティスインストラクターさんなど体の動きを

意識するようなお仕事の方々でないと

そんなこと意識すらしませんし できませんよね

私はそんなハイレベルなことはできませんが

本来できるはず、動かせるはずの体の機能を

少しでも使えるようになったり可動域を広げたりして

健康に繋げたいなというだけですけどね〜

少しずつ無理なく続けて今よりも少しでも

健康な体を目指します






Koto
posted by Koto at 00:07| Comment(0) | Kotoの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする