2020年03月05日

今こそ体のケアを!

こんばんは

みなさん、今日も私のブログへようこそ〜

先日のリズムレッスンで肩甲骨の可動と演奏の

関係性を教えてもらったので

肩甲骨を動かすようにしていますよ

腕を前回し、後ろ回しで回すという簡単なものですが

こういう動きって普段の生活の中で肩の凝りを

感じた時ぐらいしかしないですよね

私は後ろ回しをした時に回しにくくて

ひっかかります

バキバキっと音がするんですよね〜

みなさんも回してみると前回しと後ろ回しで

どちらかがやりにくかったり回している時に

ひっかかる場所があると思います

無理に動かさずにゆっくりやってみてくださいね

楽器演奏をする以前に動くはずの箇所は動かないよりは

動いた方が日々の生活の中での怪我が減りますし

体の機能を使えているということになります

肩甲骨だけではなくて足首、手首、肩、首などなど

本来もっと動くはずのものが凝りや運動不足などで

可動域が狭まっていたりすることがあるので

意識して動かしてあげるといいのかなと思います

私は体の柔軟性はあるのでそれを失わないように

しようとストレッチして最低限 現状維持できるように

しています

悲しいことに何もしないと老化が進んで硬くなりますからね〜

こういうこともやっておくと免疫力を高めることに

少しは効果があるかもしれませんよ

今、在宅ワークや なるべく家から出ないように

している人も多いと思うのでお家でやってみるのも

いいかもしれませんね

通勤が無くて家での仕事になったから楽というものでもなくて

生活スタイルが変わるとストレスがかかると思うので

気分転換がてらこういった体のケアを試してみては

いかがでしょうか?

必ず無理のない範囲で少しずつゆっくり行ってくださいね







Koto
posted by Koto at 00:07| Comment(0) | Kotoの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする