2019年02月02日

夢の中での夢のような体験

おはようございます

最近、花粉症でしんどいので夜に横になって休む

つもりが寝てしまっていることが多いんです

この前 寝落ちしていた時に見た夢のことです

私は何故か女優の石田ゆり子さんと女性の

更衣室とされている部屋の中に居るところから

夢が始まりました

私は女優志望なのか石田ゆり子さんのファンなのか

分かりませんでしたが、石田ゆり子さんの出演作品(実際の

作品ではありません)のことを詳しく知っていて、

2人きりになれているその状況にテンションを

上げながら色々な作品の石田さんについてを

ご本人の前で熱く語っていました

うーん、この様子だとファンでしょうね

女優志望の下っ端が大先輩にあんなにも話せないですから

一軒家の広めのひと部屋を更衣室として使っていて

そこに何でかは分かりませんが私がお世話係りとして

一緒にいる という感じでしょうか

この一軒家は撮影現場なのかな?

私が話すと石田さんも 「若い頃のあの作品では監督に

色々言われてねー、私本当はこうしなきゃ

いけなかったのにまだ下手っぴでできなくてね」

なんていうように身ぶり手振りを交えながら

ちょっと恥ずかしそうにして笑いながら

話してくださっていました

可愛らしくて優しくて あたたかい印象でした

夢の中では石田ゆり子さんが大好きな私にとっては

それはもう夢のようなひとときを過ごしていたんです

夢の中で

途中でパッと目が覚めて、その夢の中での時間が

長かったように思えたので 実際にも長く寝ていて

もう朝になっているだろうと思ったら違いました

歳を重ねても老けない自然な笑顔が素敵で可愛らしい

石田ゆり子さんのようになれたらいいなと

たまに彼女のインスタグラムを見ているので

夢に出てきたのかもしれませんね

実際には出演されている作品について詳しく

語るなんて全くできないですよ

恋ダンスが流行ったドラマの逃げ恥は

見ていましたけどね

おもしろい夢でした〜






Koto
posted by Koto at 08:46| Comment(0) | Kotoの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする