2018年12月28日

少し改善

おはようございます

楽器の演奏をより良くするためには

体の歪みも無い方がいいですから

骨盤の歪みや開き、反り腰などを

自分でできる範囲でですが

ストレッチをして改善することを試みています

特に反り腰がひどいんですよね

反り腰は骨盤が前傾している状態です

楽器を座奏して演奏している時に

イスに浅く腰かけていて

そのようになってしまったのかなと

仰向けになると床から腰が浮いてしまい

自分の拳が床と背中の間に入るほどなんです

反り腰というものを知らなかった以前から

気にはなっていましたが、みんなそうなっている

ものなのかと思っていました

でも拳が入るほどというのはNGみたいですね

それで改善のストレッチをしていて

ほんの少〜し改善されてきたかな

やらないよりはやってみるほうが

いいかなという気持ちで、気長に

やっていますよ








Koto
posted by Koto at 08:23| Comment(0) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする