2018年11月26日

あたたかな光景

こんばんは

寒〜い日に心がホッとするあたたかい場面に

遭遇しました

お母さんが右手で小さいお子さんと手を繋ぎながら

階段を下りていて、左手には折りたたんだベビーカー

お母さんはとても歩きにくそうでしたし

階段ですから危ないなと思っていたら

お母さんの隣を下っていた女性がお母さんの肩をトントンと

手で軽く叩いて「私ベビーカーを下まで持ちますから」と

手出しをされるのが嫌いだという人もいるでしょうし

自分は親切と思ってやることが相手には迷惑になることも

あるかなと思うと、なかなかパッとこういうことが

できなかったりもしますが、この女性は

ごく自然に声をかけて手伝っていました

お母さんもお子さんも階段で転ばずに下りられていましたし

助け合いのあたたかな光景を久しぶりに見ました

何かにイライラしたりピリピリしている人が多くて

ちょっとカバンが当たっただけでも睨まれたり

舌打ちされたりもするのに、こういう心温まる

光景を見るとホッします

人に親切にすることも難しい世の中になりましたが

自分も何か役立てることがあったらなと思います









Koto
posted by Koto at 00:36| Comment(0) | Kotoの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする