2018年11月11日

たまたま買ったけど

みなさん、こんばんは

先日、楽器店に行った時にいつものリードを

買おうと思って売り場を見ていました

リードには硬さがあって、2、2 1/2、3、3 1/2 というように

表記されています

3 1/2は「3半」、読み方は「さんはん」です

楽器、マウスピース、マウスピースとリードを固定する

リガチャーによって自分が吹きやすいと感じる

リードの硬さや音色が変わってきます

硬さによって音色、吹きやすさも変わってきて

硬い物、柔らかい物でそれぞれにメリットと

デメリットがあります

音色も大切ですが、吹きにくいのでは演奏できませんから

吹きやすい硬さの物を使っていますよ

ちょうど私が使っているリードの種類で硬さが2の物が

お店に無くて、バラ売りで2 1/2が売っていたので

試しに買ってみました


YUs5y08c.jpg


材質が植物の葦なので、人工の物のように一定ではありませんし

1箱10本入りの物の中に「これいいな」と思うリードは

1枚2枚入っているかどうかぐらいです

自分で削ったりして調整して使えるようにできますけどね

でも、そもそも硬さ自体が合っているかどうか

分からないのに1箱買うのもなぁという時には

このバラ売りで試してみるのがいいと思います

そんなわけで買って使ってみました

最近、肺活量が増えたり息の圧力が増したせいか

演奏中に音がひっくり返りそうになることがあるので

硬さを半ランクUPしたこの2 1/2が合うみたいです

たまたまですけどこのバラ売りを買ってみてよかった〜

多少は成長しているってことですかね

たまには真面目に音楽関連のことも書いてみました〜

長めのブログとなりましたが、最後までお付き合いくださって

ありがとうございました








Koto
posted by Koto at 01:02| Comment(0) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする