2018年09月12日

増えたのは筋肉であってほしい

こんばんは〜

ずっと楽器を演奏してきましたが

最近腕に筋肉がついてきて少し腕が

太くなってきた気がします

リズムレッスンで体の筋肉のことを意識し始めてから

少しずつ少しずつそうなってきたのかもしれませんね

ただ太っただけだったらガッカリですけど

指だけの力や握力の強化、腕や肩の力を入れたり

脱力したりなど、そういうことを考えながら

練習しているうちに筋肉が増えたのかな

各楽器ごとに楽器を演奏するのに必要な体つきとか

あるのでしょうね

スポーツ選手もそうですよね

必要な筋肉を落とさないようにしなきゃ

筋肉は衰えていきますから、意識して最低限今の状態を

維持したいですよね

楽器演奏のため以前に、年齢を重ねて今よりも

歳をとった時に筋肉があるか弱くなっているかで

転んだ時に擦り傷や打撲程度で済むか骨折するかなど

違ってくるでしょうからね

そんなこともよく考えます

今まで骨折をしたことがありませんから

一生骨折せずに人生を終えたいです

それでは今日はこの辺で〜

おやすみなさい







Koto
posted by Koto at 00:37| Comment(0) | Kotoの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする