2018年03月20日

ソロ曲と涙

みなさん、こんばんは

1日お疲れ様でした〜

ブログを読んでくださって

ありがとうございます

バンドの曲もソロの曲も練習し深めている日々です

29日にソロの曲のレコーディングがあるのですが

私の初めてのソロの曲で、リズムレッスンでは

この曲を使ってレッスンしてきました

WaFFlyDaizyのオリジナル曲「響き」を

作曲してくださった作曲家の三谷先生(shu先生)に

確かもう3年以上も前に作っていただいた曲です

今はWaFFlyDaizyですが、その前には何度もバンドを

結成してはメンバーが抜けての繰り返しの年月で、

バンドのオリジナル曲をレコーディングをしても

メンバーが抜けて使えなくなってしまうこと続きで

私のソロ曲までレコーディングすることにまで

手が回らなかったのです

せっかく作っていただいた曲をここまで放っておくことに

なってしまったことも三谷先生には

大変申し訳なく思っています。

やっと、やっとこの曲を録る日が決まり

もうすぐその日がやってくるのです

私の技量ですから、いくら作品自体が良いものでも

「その程度か」と思われてしまうような演奏しか

出来ないかもしれませんが、レコーディングの時点での自分に

出来る精いっぱいの演奏することを約束します

昨日この曲を練習していて急に涙が流れたので

ソロ曲のことを書いてみました

何の涙だったのでしょうね?

綺麗に言えば色々な想いが詰まった涙?

でも もしかして、もしかすると

若年性更年期障害で情緒不安定なのかな(^_^;)






Koto
posted by Koto at 00:39| Comment(0) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする