2017年07月06日

たかがネジ されどネジ

みなさん、こんばんは〜

えーっ、私の楽器は現在入院中でございます

キーを押さえた時に閉まるはずのタンポが微妙に

浮いてしまって音が出にくくなってしまいました

原因はたぶん小さな小さなネジですね〜

ネジは放っておいても緩みますもんね(^_^;)

見た目に分かりますが、ここで自分でいじると

バランスが余計におかしくなります

この箇所のネジはカチッとは閉まらずにどこまでも閉められて

反対側に抜ける構造になっていて、本当に微妙な

閉め具合になっているところです

なので、ここは専門のリペアマンさんに

お願いしないといけません

キーを無理に押さえれば音が出はしますが

それではキーに変に強い力がかかって他も壊れますし、

そんなに力を入れては演奏できませんからね

そろそろ全体的な調整が必要かなと思っていたところ

だったので、おかしいところだけではなくて

全体もみてもらいます

しばらく離ればなれですが元気になって

帰ってきてもらいましょう

それでは、いい夢を〜

おやすみなさい




Koto
posted by Koto at 00:32| Comment(2) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする