2016年04月19日

強い想いで

おはようございます

17日のライヴはこれまでで一番多くのお客様に

いらしていただいたライヴでした

地震に襲われた熊本のとても見ていられないような

痛ましい映像が連日流れていて、日本中が悲しみに

包まれる中、ライヴなんて見に行く気にもならない

という人も多いだろうなと思っていました

それにこの日は朝から大荒れのお天気でしたからね

それなのに、こんなにも多くのお客様がいらして

くださったのかと思うと、もうそれだけで

胸がいっぱいになりました

普通に音楽ができている私は何と恵まれていて

幸せ者なのだろうと感じました

新宿OREBAKOのスタッフさんの中には、避難所で不安な日々を

おくっているお身内がいらっしゃる方もいました。

安否が心配で仕事が手につかず仕事を休んでも

おかしくない状況なのに出演者のために

頑張ってくださっているんだと思うと

一層感謝の気持ちが深まり、熊本のみなさんへの想いも

強くなりました

心にたくさんのことを感じ、音にありったけの想いをこめた

ライヴとなりました

お客様や応援してくださっているみなさん、

熊本のみなさんに少しでも届いていると信じての

WaFFlyDaizyのライヴ

IMG_20160418_133230.jpg

全員で思い切り歌い演奏しました


1005292026218.jpeg

アイコンタクトもしっかりと


16962185041.jpeg

私はコーラスも担当しています


1676218506.jpeg

ソロではステージぎりぎりまで前に出ますよ〜

届け〜という想いで演奏したから

みなさんのところにも届いているといいなぁ


出演後には写真撮影をしました

1005291212885.jpeg

いつも同じポーズなので、こんな風にしてみました

魅那、ちょっと怖がってる?


10052911762185.jpeg

NORIZOさんの衣装、いい感じです



10052911962185.jpeg

咲雅広道&福田ケイスケ



10052912095518.jpeg

魅那と誠人と一緒に〜



1646218509.jpeg

いぇ〜い



1005291122885.jpeg

カメラスタッフとして来ていた姫唯早矢香も加わって



また思い出の写真が増えて、このブログにも

こうして綴って残せてよかったです

まだ完全な状態ではないバンドですが、

音楽のパワー、音楽で繋がるみなさんとのご縁は

素晴らしいなと感じたライヴでした





Koto
posted by Koto at 08:25| Comment(5) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする