2016年04月15日

祈ることしかできないけれど

みなさん、こんばんは。

WaFFlyDaizyのライヴを17日に控えて、

ライヴ前の最終スタジオリハーサルでした。

そのリハが終わってから九州で大きな地震があったとNORIZOさんから

お聞きして知って、それからさきほど帰宅してテレビを見ています。

相次ぐ余震と少しずつ明らかになってくる被害状況。

私は九州には友人も家族もいませんが

九州にお住いのツイッターのフォロワーさんも

いらっしゃいますし、とても他人事だとは思えません。

冷え込む夜に救助を待つ人たちのこと、避難所で過ごす

人たちのこと、ご家族、ご友人と連絡のとれない人たちのこと。

早く朝が来て明るくなって一刻も早く本格的な救助活動が

始まってほしい、みなさんがご無事でいてほしいと

願うことしかできません。

これ以上大きな地震が起こりませんように。

そして救助を待つ人たちが無事に救出されますように。

地震にあわれたみなさんが1日も早く元の穏やかな生活に

戻れますように。

遠くからですが、心より祈っております。



Koto


posted by Koto at 01:00| Comment(4) | Kotoの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする