2016年04月11日

それって冗談?それとも本気?

おはようございます

もう月曜日がやって来ましたね〜

次のライヴまで1週間をきりました

そしてもうそろそろ4月も半ば

季節は巡り続けるんだなぁ〜なんてたまに考えます

毎日当たり前のようにご飯を食べ、余分なお菓子まで

食べて楽しめている生活もありがたいことですよね

この前、人工知能が人類を滅亡させると喋ったという

話題がこの前ニュースになっていましたけれど、

あれは高性能の人工知能がジョークを言ったのか

やっぱり本心なのかちょっとゾッとしてしまいました

でも、地球上の生物のひとつでしかない人類が

仮に居なくなったところで、何事もなかったように

季節は巡るのだろうな〜なんて最近考えたのでした

映画のような話がそう遠くない未来に起ってしまうとしたら

恐ろしいなぁ・・・

でも、人が進めてきた環境破壊のせいで異常気象などを

引き起こすのも、人が作り出した人工知能によって

危機にさらされるのも自業自得だなと

「便利」を通り越してしまった先に待っているものは

明るい未来かそれとも?

と、科学者でも何でもない自分にはどうすることも

出来ないし、科学技術の進歩の本当の素晴らしさも

恐ろしさも分からないですが、漠然と不安な気持ちになりました

やっぱり1日も早い医療技術の進歩を望んでいる人や

その他にも加速度的な科学技術の進歩を期待し望んでいる

人も多いということも分かりますから

自分や家族が置かれている状況などによっても

全く考えが違ってくることだと思います

みなさんはどう考えますか?





Koto
posted by Koto at 08:15| Comment(4) | Kotoの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする