2016年04月18日

音楽っていいね

みなさん、おはようございます

今日はWaFFlyDaizyのライヴの翌日ですよ〜

昨日のライヴは、後輩の咲雅広道の久々のライヴもあり、

同じく後輩の福田ケイスケが広道のライヴにギターで

サポート出演しました

WaFFlyDaizyの藍樹魅那も広道のライヴにちょこっと

出演させてもらったりと、いつもとは違ったライヴとなりました

自分のライヴが無い間も、WaFFlyDaizyのライヴを

見に来てくれていた広道と同じライヴに出演できて

嬉しかったですし、新人のケイスケも事務所に所属して

初めてのライヴ出演でしたからね〜

WaFFlyDaizyのライヴも無事に終えることができました

地震もありましたし、ひどい嵐の日だったので

どちらかと言うとライヴに行くのはやめておこうと

お思いになる人の方が多いかなと思っていた中、

たくさんのお客様がお越しくださいました

ステージに立って演奏しながらお客様のあたたかさを感じ

熱いものが込み上げてきました

そんな素敵なライヴでした

ライヴにお越しくださったみなさん、WaFFlyDaizyだけではなく

後輩たちのライヴも見てくださって ありがとうございました

これからもそれぞれに活動を頑張っていきますので

応援していただけたら嬉しいです

よろしくお願いします

日々応援してくださっているみなさんから

元気をいただいてのライヴ出演でした

応援ありがとうございます

2回ある今月のライヴのうちの1回が昨日終わりました

全力を注いでのライヴでしたが、次回の名古屋でのライヴも

同じように大切に全力で臨みたいと思います

応援よろしくお願いします

共演者のみなさんとは今回初めてお会いしました

同じ日にライヴをするということで

出会うご縁をいただけるのも

素敵なことですよね

ありがとうございました

新宿OREBAKOのスタッフのみなさん、毎月1回のライヴで

いつも楽しく演奏させていただいています

今回もありがとうございました

ギタリストのNORIZOさん、毎日ハードスケジュールな中

リハにもライヴにもいつも全力で臨んでいただいて

ありがとうございます

名古屋でのライヴでもよろしくお願いします

田村社長、今月の2回のライヴのための音源の作り分けや

リハでのご指導などありがとうございました

名古屋でのライヴも良いライヴになるよう

しっかり頑張ります

写真スタッフの赤塚裕介、藤森希季、宮前汐梨、加藤紗帆が

今回は広道とWaFFlyDizyの両方の写真撮影にあたってくれました

バタバタと忙しかったと思うけど、頑張ってくれてありがとう

今回のライヴに出演した広道、魅那、ケイスケ、誠人

ライヴお疲れ様でした〜

それぞれに今回のライヴを振り返って

今後のライヴに繋げていきましょう

さぁ今日も1日を大切に今出来ることを

自分のやることやっていきます



Koto
posted by Koto at 08:30| Comment(2) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

届け〜

おはようございます

今日はライヴの日です

熊本での地震のことが頭から離れない中、

こんな時だからこそライヴをやるべきだというお考えの方も

自粛するべきだというお考えの方もいらして

意見が分かれるところだと思います

音楽をやっている自分には音楽でできることを

音に想いをこめて被災地域へ、被災者のみなさんへの

気持ちを運ばせていただきます

もちろん いらしてくださるお客様、応援してくださっている

みなさんへの感謝の気持ちも忘れません

せっかくライヴをやるのなら、少しでも楽しんで

いただけるライヴをお届けできるよう

ライヴに臨みたいと思います




Koto
posted by Koto at 08:30| Comment(4) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

今までよく見たことがなかったけれど

みなさん、おはようございます

熊本での余震が続いていて、とても心配で気になりますが

今日もこうしていつもと変わらずにブログを書いていられる

ということに感謝をして元気を出してブログを更新しましょう

この4月は名古屋へ行きますが、2月に長野に行った時に

新幹線を撮影している電車好きさんであろう人を

見かけました

私は切手収集をしていたと以前書いたことがありますけれど

物が溢れるようにあるこの時代、

何かに特化してコレクションしていたり、

専門家かと思うほどに詳しい知識と情報を

持っている人がたくさんいらっしゃいますよね〜

電車の写真撮影をしている光景を見ることって

多いですけれど、前にマンホールの写真を撮っている人を

見かけたこともありますよ

何で?と思いましたが、県、市、その地域ならではの

デザインのマンホールってありますもんね

みなさんは自分の地元、今住んでいる地域のマンホールの

デザインってパッと思い浮かびますか?

私は全く思い浮かびません

調べてみるとカラフルな色付きのものやら

その地の風景、鳥、花などなど色々あるんですね〜

これは興味を持つ人がいるのも頷けます

みなさん、空を見上げて、そして次には足もとのマンホールも

ちょっと見てみてくださいね〜

と書きながらも、つけているテレビの地震関連の

情報が気になっています

明日はライヴですから今夜はライヴの持ち物や

楽器のお手入れなどをしますが、

そういう準備もいつもと何ら変わらずにできること

ライヴができることに感謝






Koto
posted by Koto at 08:29| Comment(3) | Kotoの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする