2016年02月23日

長野遠征の思い出

こんばんは

またまた夜に出て来ました〜

長野でのことを少しでも早く綴っておきたかったので

夜にパチパチとブログの更新です

WaFFlyDaizyの初の長野遠征では人のあたたかさ、

音楽の素晴らしさを感じて帰って来ました

今回のライヴは田村社長がライヴハウスのスタッフさんと

PAをしてくださっていましたし、ステージにはスーパーギタリストの

NORIZOさんもいてくださいました

演奏しやすい音作り、そしてお客様へ届く音を少しでも良い音にと

クオリティの高いものにしてもらいました

ライヴ本番中、目の前には 対バンさんを見に来ていた

お客様がWaFFlyDaizyのライヴも見てくださって

盛り上げてくださっていたり、出演後で休憩のひとつもしたいところを

初対面の私たちを身を乗り出してまでも応援し見守っていて

くださった対バンのみなさんのお姿が

私たちがこんなにもあたたかく迎えられ親切にして

いただけたのは、長野にご縁繋いでくださったNORIZOさんの

お人柄あってのことです

今回のライヴに出演したAnswerさんは大変残念なことですが

ドラマーさんがぎっくり腰となり演奏できなくなったので、

WaFFlyDaizyの最終リハがあった日の19日にNORIZOさんが

ドラムでの出演をすることになったのです

何と急な

当日のサンウドチェックで初めて一緒に音楽をやって、

もうライヴ本番ですよ

Answerさんは25年ぶりの再結成、そして1曲だけドラムで

出演なさったライヴはありましたが本格的なドラム演奏での出演が

これまた25年ぶりとなるNORIZOさんとの奇跡のコラボの

貴重なライヴとなりました

私たちもまだまだ下手ながらも熱い気持ちでライヴを

していますから、出演したバンド全てが全身全霊で

熱く音楽をしたとても素晴らしいライヴとなりました

また、打ち上げの時にも長野のみなさんのあたたかさ、

そして音楽へ向ける熱意を感じました

陽気に笑いながら盛り上がる中でも私は大変重みのあるありがたい

お言葉をいただきました

「音楽は一生ものだから」と

本当にその通りだなと感じました

音楽が繋いでくれたご縁、これから新たに繋がってゆく

ご縁を大切に、これからも音を奏でてゆきます

長野でのライヴにお越しくださったお客様、

長野遠征を応援してくださったみたさん、

ご協力くださったみなさん、WaFFlyDaizyが関わる

全てのみなさん、どうもありがとうございました

それでは、長野への道中や長野での写真をお楽しみください



79517

新宿で合流したNORIZOさんは、ほぼ寝ずに

急遽演奏することになったドラムの確認をなさっていたそうです

それでもこんなにシャキッとなさっています


79572

新幹線に乗る前に撮りましたよ〜


79533

新幹線の車窓からの景色をどうぞ



79562

長野に到着〜

新幹線を降りた時にはそんなに寒くないと思ったけど

段々と冷たい空気で体が少し冷えました


79565

こちらが長野CLUB JUNK BOXさんです

一番後方から撮影してこの感じ

ステージも広ければフロアも広いのです

魅那が急にいつもと違う動きをしても

当たらず安全にライヴが出来るな〜と思いましたね


79576

楽屋にて、スタッフとして来てくれた福田ケイスケと

初の写真撮影〜

私が手に持っているものはお菓子です

常にお腹すいてました

ケイスケは僧侶だとかキョンシーだとか、いじられていました


79581

スタッフとして来てくれた姫唯早矢香に出演前の私たちを

撮ってもらいましたよ


79599

こちらは社長が撮影してくださった写真です

すごいバンドさんたちが出演していて、

お客様も大盛り上がりでしたから

舞い上がらないようにねと魅那に話しました


この後、ステージ上で思いっきり演奏しましたよ

あっ、そうそう早矢香のこの写真をアップしとかないと

写真撮影担当だと撮るばかりですからね

79597

Answerさんのライヴの後、振り向いたら泣いている早矢香が

確かに、心に響くものがありました

最高に盛り上がり、イベント名通りにハードロックNight

となったライヴが終演し、その後は打ち上げに突入〜

79609

お酒が飲めないNORIZOさんが何とお酒を

この居酒屋さんはソフトドリンクを頼んでも

何故かパワーアップしてお酒になって出てきてしまう

システムのようで、注文通りの物は出てこなかったんですよね


79613

お目当てのものとは違ったものが次々に出てくるので

もう一度オーダーするとさらに違うお酒が出てきて

溢れかえり、社長の目の前にどんどんお酒が置かれ

長野のみなさんの熱いおもてなし、すごかったです〜


79605

こうして交流をさせていただけて

本当に嬉しかったです

みなさん、ありがとうございました

私たちのライヴの写真はまだ手元にないので

アップ出来ないのですが、長野での素敵な1日となりました

忘れないうちに、しっかりとこの五線譜に綴っておきましたよ

それでは、良い夢を〜

おやすみなさい




Koto
posted by Koto at 01:05| Comment(5) | Kotoの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする