2016年02月22日

長野にて

長野から、おはようございます〜

WaFFlyDaizyの長野でのライヴは無事に終わりました

初めての地でのライヴ、とっても楽しい1日でした

朝早くから長野に向けて出発したので、

1日が長かったはずなのに あっと言う間の1日でした

「東京からわざわざ来ていただいて」というお言葉を

何人もの方からかけていただいたのですが、

私たちが長野にお邪魔させていただいているのです

どなたからも親切にしていただいて

本当にありがたかったです

お越しくださったお客様、ありがとうございました

寒い長野にお住まいのみなさんのお心はとてもあたたかく、

みなさんの温もりに包まれた中でのライヴでした

また長野でのライヴをさせていただけるように、

これからも練習を積んでいきます

いつも応援してくださっているみなさんは

私たちが遠征をするということで いつも以上に

大丈夫かなぁ?と気にしていてくださったかもしれませんね

お陰様で無事に現地に到着し、ライヴを終えることが出来ました

いつもありがとうございます

対バンのみなさん、初めてお会いしたのに

大変親切にしてくださってありがとうございました

ライヴ中もすごく盛り上げていただきながら

真剣に聴いていてくださいました

演奏やお言葉からみなさんの音楽に対する熱意が

伝わってきました

一緒に楽しいひとときを過ごさせていただきました

長野CLUB JUNK BOXのみなさん、あたたかく迎えていただけて

嬉しかったです

またライヴに出演させていただけるように

これからも練習を重ねていきます

ありがとうございました

ギタリストのNORIZOさん、長野でライヴをさせていただく

機会を作ってくださって、ライヴにも出演していただいて

ありがとうございました

いつもの場所を大切にしながら、色々な場所でのライヴを

していくことも大切だと分かりました

田村社長、今回初めての遠征をさせていただいて

ありがとうございました

次の東京でのライヴ、そしてこの先のライヴも

頑張っていきます

WaFFlyDaizy長野遠征にスタッフとして来てくれた

福田ケイスケ、姫唯早矢香の二人は前日から

ちょこっとトラブルを起こしたりもしたけれど

しっかりサポートしてくれました

ケイスケ、早矢香、ありがとう(^ー^)

魅那、バンドの初の遠征で得たことを

これからに活かしていきましょう

お疲れ様でした


この後はチェックアウトして バンドが新しい一歩を踏み出した地、

長野でお土産を買ったりしながら

思い出を連れて帰京します




Koto
posted by Koto at 08:04| Comment(4) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする