2016年02月16日

暑すぎたリハ

みなさん、おはようございます〜

今日は2月最初のスタジオリハーサルの翌日ですよ

筋肉痛はいつものこと

心配ありませんよ〜

ギタリストのNORIZOさん、魅那、私の3人揃っての練習は

このリハでしか出来ませんから、とても貴重な時間なのです

自分たちの持ち曲をライヴでお届けするわけですから

何度も何度も繰り返し歌い演奏してきている曲の練習です

だけど、自分の中で新しく試みてみることなど

色々とあって、いつも新鮮な感じなんですよ

1月から始めたことの効果か、楽器の鳴りが

良くなったように感じました

やっぱり楽器がよく歌ってくれると嬉しくなりますね

で、張り切りすぎもあったのか、スタジオ内の熱気に

やられたのか、張り切ったから熱気が増したのか

のぼせました

NORIZOさんもかなり暑いと仰っていました

あの室温は一体何度だったんだろう?

そんなこともあって、音楽経験豊富なNORIZOさんが

ステージ上が暑すぎた時のハプニングを話してくださいました

いやぁ、実に恐ろしい

私、もっと体力をつけないといけません

立ち位置も何も変わらないいつも通りのリハの様子を

写真でお届けしても、みなさんにはつまらないかもしれませんが、

今回もこりずに写真をアップします

79406

79407

79408

社長がこの写真を撮ってくださっている時には

ちょうど私がのぼせていて 朦朧としていた通しの時です


2月、3月と予定が立て込んできましたが

私たちがやることは、より良い音楽をお届けすることです

忙しくなると一体何をやっているのか分からなくなりそうになる

こともあるかもしれませんが、いつだってこの根っこのところを

忘れずにいます

さぁ次回の最終リハもしっかり練習するぞ〜

79401



Koto

posted by Koto at 08:26| Comment(4) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする