2015年11月28日

五線譜に記して

みなさん、おはようございます

WaFFlyDaizyは毎回のライヴを大切にして活動していますが、

11月のライヴは全員本当に色々な想いを抱いてのライヴでした

もうずっとご協力くださっていてまるでWaFFlyDaizy正メンバー

かのように毎回のライヴに出演してくださっている

ギタリストのNORIZOさんは、ご自分のバンドもありますし

他の音楽のお仕事でもお忙しいのに

魅那、そして私のことまで気遣ってくださいます

どうもありがとうございます

今回のライヴは本当に魂のライヴだったと言ってくださいました

そのライヴの日の写真を少しブログに載せて記しておきます

私のこの五線譜にまた音符が並びますね


61643

ライヴ会場の新宿OREBAKOさんに到着した時に撮影しました

気合い入ってます



61660

ライヴ前のサウンドチェックをたっぷりとさせていただいた後に

衣装に着替えて魅那と



61664

私1人でも撮ってもらいました



61669

これまでも写真スタッフにライヴの撮影をお願いしていましたが、

今回は学園祭巡りでご縁をいただいた新人写真スタッフたちが

たくさんライヴの写真撮影に来てくれました

こんなに一斉にカメラを向けられるとどこを向いたらいいのか

分からなくて、その状況がおかしくて笑っちゃってます

写真スタッフのみんな、ありがとう

これからも撮影をお願いします



61647

NORIZOさんはスーパーギタリストのオーラ全開です



61680

WaFFlyDaizyのライヴが始まりました〜



61676

お客様、新宿OREBAKOのスタッフさん、写真スタッフのみんなに

見守られてのライヴでした



61685

魅那、よく頑張りました



61687

NORIZOさんです

この衣装もとてもよく似合っていらっしゃいました

魅那のことを気にかけてくださりながら

素晴らしい演奏とパフォーマンスを届けてくださいました



61694

よく泣かなかったね〜とお客様に

お声をかけていただきました

どんなことがあっても動じずに演奏しきる

それだけが私の取り柄ですから

後ろから魅那を見守りつつ演奏していました

今回は楽器、音響機材など演奏に関わるトラブルは

ありませんでしたが、写真スタッフのみんなに影響が出た模様です

前日にカメラの部品で普通取れることがないものが取れて無くなったり、

ライヴ会場に向かう途中やライヴ後にスマホがおかしく

なった人が2人も出るなど、トラブルが相次ぎました

社長や魅那から私のいるところでは何かしら壊れたりすると

事前に注意事項として連絡が入っていたようなのですが

「本当ですね」という結果になってしまいました

まぁこれはたまたまでしょうということにしておきたいですが

今月はライヴ見送りかとも思いましたが、

このブログにこうして記すことが出来ました

さぁまた今後もコツコツと積み重ねていきましょう

今日も最後まで読んで下さってありがとうございました




Koto
posted by Koto at 08:25| Comment(5) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする