2015年08月22日

チンチン電車の日

おはようございます〜

今日8月22日はチンチン電車の日だそうですよ

チンチン電車は路面電車のことですが、みなさんは

路面電車に乗ったことはありますか?

私はありますよ〜

路面電車ってどこか懐かしさを感じます

乗るのもいいんですけど、道路を走っているところを

見る方のが好きかもしれません

京都には嵐電と呼ばれている京福電鉄嵐山線の

路線の一部に路面を走る区間があるんですよ〜

あと京都と大津を結ぶ京阪電鉄京津線も大きな道路を

車と隣り合わせて走ります

琵琶湖付近で部活の合宿があって大型バスに乗って

移動していた時に初めて見て、すごくかっこいいなと

思ったことは未だに覚えています

道路に線路があるからそこを走るのは当たり前なんですけど、

車が行き交う道路を実に堂々と走っている姿が魅力的というか

こういうことがきっかけで鉄道ファンになる人もいるのでしょうね

あっ、私は別に鉄子じゃないですよ

路線も駅名もろくに覚えませんからね(>_<)

あと写真もヘタです

そんな私でもいいなぁ、かっこいいなと思ったんですね

きっと鉄道ファンのみなさんにたくさん写真を

撮ってもらっていることでしょう

あとは「千と千尋の神隠しに」にも路面電車というか

水面電車が出てきますね

あれも印象的です

うわっ、まさか私が路面電車についてブログを書くとは

思いませんでした

前にトロッコ列車のことは書きましたけどね

みなさんも路面電車に揺られてどこかにお出かけしたり、

走っている姿を眺めに行ってみてはいかがでしょうか?

最後に昨日作ったサンドイッチかハンバーガーなのか

よく分からないものの写真をアップして終わろうかと

思ったのですが、せっかく路面電車のことを書いたから

今日はその話題だけにしておきましょう

次の更新で作ったものの写真をアップしますね〜

それではまた〜




Koto
posted by Koto at 08:23| Comment(4) | Kotoの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

ラムネで乾杯

おはようございます

昨日はWaFFlyDaizyの最終スタジオリハーサルがありまして、

通し練習を2回やって良い雰囲気のリハとなりましたよ

少し早めに練習を終えて、スタジオ内で夏にだけ

販売されているラムネで乾杯しましたよ

練習の後の冷たいラムネ、サイコーでした

歌っていて魅那のテンションが上がると

少し怒鳴るような歌い方になって

歌声がかすれ気味になるのが心配ですが

ライヴ当日は落ち着いて歌ってもらいましょう

それでは、昨日の写真をお届けします

44358

44360

44359

練習は真剣そのもの

お互いの音をよく聴いて、アイコンタクトもね



44357

涼しげなラムネ



44356

次のライヴ頑張るぞーの乾杯



いい練習になってよかったです

一生懸命に練習して汗だくになった4時間でした

ライヴでもフラフラになるくらいに弾けたいと思います




Koto
posted by Koto at 08:22| Comment(4) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

嬉しい3位

みなさん、おはようございます

今月のライヴのためのスタジオリハーサルも今日が最後です

最終スタジオリハーサルの日ってライヴ本番日のような

気がするんですよね

違うんですけどそういう風に感じるんです

スポーツで言えば試合の日が私のライヴにあたると思いますが

試合が近くなるとどういう感じなのでしょうか?

1人で行なう種目もありますが、スポーツはほとんどが

試合に出られる人数が限られていると思うので、

出場選手と応援に徹する人とでは

違う気持ちなのかもしれませんよね

でも、自分たちのチームの勝利を目指す気持ちというのは

共通していると思います

で、練習試合が私のリハですかね

他校との練習試合やチーム内で2つに分かれて試合をする場合も

あると思いますが、戦う相手が仲間だとどんな気持ちなのかなぁ?

仲間の成長が感じられて自分も負けていられないぞって

感じたりするのでしょうね

私は同じ部活内で戦ったのはアンサンブルコンテストの

出場をかけて部内オーディションをした時ですね〜

1つの学校から2組までしか出場できないので

そういう形がとられたのですが、

先輩後輩、色んな楽器のパートが入り交じってほぼ全員が

どこかのグループに属していましたから

金管四重奏、サックス四重奏、木管三重奏などの

グループがたくさんあって、全グループが演奏し終わるだけでも

大変だったという記憶があります

私は同学年のサックスパート全員でサックス四重奏で

参加しましたが3位で惜しくもコンテスト出場を逃しました

でも、あんなにたくさんのグループがある中の

3位でしたから嬉しかったです

指揮者がいる合奏とか、指揮者なしのアンサンブルも

いいですよね〜

さぁ今日は頭を振ってRockしてきます



Koto
posted by Koto at 08:27| Comment(4) | Kotoと音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする